飲み物の選び方について

投稿日: カテゴリー: ◆骨先生が100の質問にお答えします

埼玉県にお住まいのるるさんより、飲み物の選び方について(特に外出先にて)ご質問をいただきました。

ありがとうございます!

飲み物を選ぶ時のポイントは大きく2つです。それぞれについて解説していきますね。

 

 

 

1:冷たい飲み物は避けること

わざわざ言うまでもなく基本ですが、ついつい無意識のうちに氷の入った飲み物を飲んでしまうのが特に外出時のお店ですね。

私は子連れで食事に行く際には、「氷なしでください」と子ども用の飲み物に配慮するママをよく見かけますが皆さんはいかがですか?私自身、忘れてしまうときもありますが、娘の飲み物には氷はいれません。ですから、同じ要領で「氷なし」オーダーを心がけてくださいね。(セルフサービスなら自分で入れなければいいだけ)

そして、温かい飲み物が選べるならば温かいものを飲みましょう。カフェインはカラダを冷やすといわれているので、ノンカフェインのものならさらにいいですね。という私はコーヒーが大好きで手放せないのですが・・・これも適量を決めています。

 

2:甘い飲み物は避けること

以前から不思議なのはダイエットしてます、痩せたいですという方が、甘いジュースや清涼飲料水、コーヒーや紅茶にお砂糖を入れて飲んでいるのを度々見かけること!!コレ、無意識のうちにやってしまっているので要注意ですよ!

外出先に限らず、ご自宅でも冷蔵庫に甘い飲み物が入っていないか確認してくださいね。我が家の冷蔵庫には麦茶と水しか入っていません。たまに小さな子ども用のジュースが3つくらいパックになったものを買いますが、飲みきりでおかわりは与えません。

大は小を兼ねるの発想はダイエットには大敵ですので、大きなドリンクパックやペットボトルは買わないようにしましょうね。

 

 

3:甘みが欲しいならフレーバーティー

どうしても甘みが欲しいなら、香りでごまかすのも手です!フレーバーティーで甘い香りのものを選んで(無糖のもの)みてはいかがでしょうか?また、以前ヨガスタジオ等でレッスンしていたときにルイボスティーが流行っていたことがあり私も愛飲していました。抗酸化作用や胃腸にも良いそうで、健康美容に効果的なものを選ぶのもいいですね。きっと健康美容情報は私よりも皆さんのほうが詳しいかも。笑 美味しくてカラダに良いお茶等があればぜひ教えてくださいね♪

 

 

 

 

 

☆まとめ☆

・冷たい飲み物を避ける

・甘い飲み物を避ける

・おいしい香りのお茶で代替えする♪

 

 

以上です。

 

 

 

運動嫌い専門!骨先生こと柴田郁恵ご提供メニュー
骨セミナー
骨先生のオンライン個別相談
運動指導者向けビジネスセミナー
予約可能日時
お問い合わせ

骨先生の公式LINE@ができました
骨先生の最新情報を受け取りたい方は、LINE@にご登録くださいね♡
QRコードまたは
友だち追加
または
@honesensei
で検索!!