冷え性対策【3】蒸しタオル

投稿日: カテゴリー: ◆骨先生が100の質問にお答えします

冷え性と痩せにくさについてのご質問をいただいたことをきっかけに、3回連続で冷え性対策についてご紹介をしています。

今回で一旦冷え性対策シリーズはおしまいになります。3回目の今日は蒸しタオルを使った方法をご紹介しますね。

 

即効性と手軽さがGOOD!

肩や首が冷えた上に、パソコン作業などでガチガチという方や、肩回しをするにも痛いほどという方には、即効性があり、お手軽な蒸しタオルの活用がオススメ!

肩や首に当てれば血流が促進されてコリの解消になりますし、意外と硬くなっている顔に当てるのも気持ちよくていいですよ。(メイクしてる方は注意)

また、目の上に置くとドライアイや眼精疲労の解消にも効果的です。具体的なやり方は、書くほどでもないのですが・・・以下の通りです。

 

ズボラさんでも出来る蒸しタオルほぐし方法のやり方♪

【1】適当なサイズのタオルを水に濡らしてからしっかり絞る

【2】電子レンジで加熱する(500~600Wで約1分)

【3】電子レンジから取り出したら一度すばやく広げて適温にする。(やけど注意)

※放置しておくと冷えてくるので眠らないように注意!!

 

はい、タオル・水・電子レンジさえあれば、3分でできそうですね。

といっても、自宅ならOKですが、外出先(オフィス等)では、なかなか電子レンジ・・・が使えないことも。

その場合には、使い捨てのアイマスクも市販されているので、ぜひオフィスに常備しておいてくださいね。

ちなみに、目を温めるだけでも、肩こり首こりに効果的ですよ♡

 

 

 

また、最近ではあずきのチカラも人気のようですね!

こちらは使い捨てではなく、電子レンジで温めて使うようです。

 

 

 

 

 

基本はカラダの中から温め、対処法として外から温める

数回に渡り、私が実践していること、使用しているものを厳選してご紹介しましたが、基本はカラダの中から発する熱を自らの活動(動くこと、ストレッチやエクササイズ)することで、平熱を36.5度くらいを目安にしていくのが大切です。

ただし、体温は日々の生活でも緩やかに変動していきますし、一朝一夕で一気に変わることではないので、その時々の対処法として外から温める冷え性対策【2】5本指ソックスや、今回ご紹介した蒸しタオル、アイマスクなども活用してみてくださいね。

冷えは万病の元であり、これまでのあなたのダイエットの失敗の原因は冷えだったということも。普段から冷え知らずの生活を見直すきっかけになれば嬉しいです。

 

 

☆まとめ☆

・蒸しタオルは即効性と手軽さが○

・市販のアイテムも上手に活用

・カラダの内外双方からの温めで冷え知らずに!

 

 

以上です。

 

 

運動嫌い専門!骨先生こと柴田郁恵ご提供メニュー
骨セミナー
骨先生のオンライン個別相談
運動指導者向けビジネスセミナー
予約可能日時
お問い合わせ 


骨先生の公式LINE@ができました

骨先生の最新情報を受け取りたい方は、LINE@にご登録くださいね♡

QRコードまたは
友だち追加
または
@honesensei
で検索!!