仕事柄食事の時間が不規則な場合の注意点

投稿日: カテゴリー: ◆骨先生が100の質問にお答えします

「仕事柄食事の時間が不規則な場合の注意点」について、神奈川県にお住いのいちさんよりご質問をいただきました。ありがとうございます!

お仕事柄、どうしても不規則になってしまう方、とても多いと思います。ですが、食事の間が長時間空いたり、その分まとめてどか食いになってしまったり・・・となると、血糖値急上昇や過食の原因に繋がり兼ねません。

小腹を満たして栄養もしっかり補給するのに、オススメの方法をお伝えしますね。

 

食事と食事の間隔に注目してみましょう

まずは、ご自身の食事の時間を中心に1日のスケジュールを書き出してみます。毎日違うと言う方は、いくつかのパターンに分けましょう。スケジュールを書き出してみたら、それぞれの食事の間が何時間あるかを書いてみます。

例えば私の場合は、こんな感じです。
06:30 起床
07:00 朝食
(間隔4.5h)
11:30 昼食
(間隔4h)
15:30 間食
(間隔3h)
18:30 夕食
(間隔4.5h)
23:00 就寝

このように、食事と食事の間隔を空けすぎないことで(4、5時間まで)

どか食い・早食い・食べ過ぎ

また、血糖値急上昇、糖尿病などのリスク回避をすることをオススメしています。

 

ファスティングなどをされて、空腹を感じる、胃腸を休めるのも一時的にはとても良いと思いますが、素人が長期に渡り自己流で行うのはオススメできません。

一般の方の食生活の基本は、3食の間を空けすぎず、不足分の栄養素を間食で補うのがオススメです。

 

間食には何を食べたらいい?

上記のように、食事と食事の間隔を空ける目安と理由はお分かりいただけたと思いますが、どうしても間隔が空いてしまう場合には、何を間食に食べたらいいのでしょうか?

前回までの記事にも書いたのですが、この間食でオススメなのが不足しがちなタンパク質の摂取です。私の場合、間食にチーズも食べますが、塩分や脂質も高いので毎回はオススメできません・・・ですので、必要に応じてプロテインを飲みます。ですが、問題は使い勝手の悪さです。パウダーをシェイカーに持ち歩いて、水や牛乳で割ってシャカシャカ・・・めんどくさいし、荷物になるし、洗わないとですしね。涙

ですが、出先でオススメなのはプロテインバーです。まとめ買いしてお安くゲットしたら、カバンに1個か2個入れておけば、間隔が空きそうなタイミングで、おやつだと思って食べればいいのです。小腹も満たされ、タンパク質の補給!しかも、最近のプロテインバーは、本当に美味しい!(食べ過ぎ注意w)下手なお菓子をつまんでしまうよりもオススメですよ。

 

美味しかったものをご紹介

女性にオススメナッツ入りのものはこちら♡

 

 

チョコが大好きな方はこちら♡

 

 

懐かしいウエハースもいいですね♡

 

最近のプロテインバーはタンパク質が約10gほど含まれています。

もちろん食事での摂取が基本ですが、上手に間食アイテム(そして美味しいもの)を活用して、ストレスなくカラダを楽で健康的に保てるといいですよね。

 

皆さんからもコレが美味しかったよ!という情報をお待ちしています♪

 

 

 

☆まとめ☆

・1日の食事の間隔を書き出す

・5時間以上空いていたら上手に間食をする

・プロテインバーを有効活用する

 

以上です。

 

 

 

ご質問も以下のバナーから

詳細をご確認いただきぜひ送ってくださいね♡

運動嫌い専門!骨先生こと柴田郁恵ご提供メニュー
骨セミナー
骨先生のオンライン個別相談
運動指導者向けセミナー
予約可能日時
お問い合わせ

大好評発売中!
柴田郁恵の骨セミナー実技復習DVD

ご自宅で好きな時間に気軽に始められる!!
骨先生のメソッドを取り入れて理想の自分になりましょう♪

骨先生の公式LINE@ができました

骨先生の最新情報を受け取りたい方は、LINE@にご登録くださいね♡
QRコードまたは
友だち追加
または
@honesensei
で検索!!