関節がポキポキ鳴る原因はなんですか

投稿日: カテゴリー: ◆骨先生が100の質問にお答えします

「関節がポキポキ鳴る原因はなんですか」

北海道にお住いのゆらさんよりご質問をいただきました。ありがとうございます!

昔から指を鳴らすと太くなると言われたりしてますが、実際ポキポキ鳴る原因は何なのでしょうか?

 

昔から諸説があったのです

1947年、英セント・トーマス病院の医師たちがこの謎についての実験をして以来(もっと前もあったかもです)様々な説が語られてきました。私自身このことについては、12年ほど前に運動指導者になった時にお世話になった恩師に、(2006年時点で)色々な説があるけれど、ハッキリとコレ!と決まってはいないと言われ、これだけ医学が進歩しているのに?と不思議に思ったことがありました。私も今回質問を頂戴し、再度調べたところ、2015年の情報がありました!

参考リンク←引用元は、こちらです。

 

滑液・気泡がキーワードに

関節が急激に引き離されると滑液の圧力が下がる→炭酸飲料のようなガスの気泡が生じる→下がった圧力を戻そうとする力が発生→ある瞬間に滑液が一気に隙間へと流れ込む→ポキッという音を生じさせるとともに気泡が消える。

という感じらしいのですが、すみません・・・ぼんやりしかわかりませんね。笑

参考リンク←引用元は、こちらです。

ちなみに、こちらの記事にもこの音が鳴る事による問題、弊害については書いていません。

つまりどういうことかを私なりに分析しますと・・・

 

 

音がしても問題ない!

これに尽きると思うんです。太くなるとか、ヒビが入るとか、怪我する、死に至る(!?)など大変な事態を引き起こす因果関係があれば、もっと膨大な費用をかけて国や様々な企業等が研究するでしょう。ですから、音が鳴ることは、それほど問題ではないというのが想像できますよね。大事なことで、お金が儲かるなら、とっくに解明されているはず。笑

ですから、みなさんひとまずご心配なく!私自身小学生からずっと指ポキをしてますが、指細いです。笑

指に限らず、他の関節も動かさないでいるとポキポキ鳴りますよね?ですが、鳴る事自体より、鳴るってことは、ずっと同じ姿勢でいたからカラダが動いてと言っているんだなと、サインとして受け止めてはいかがでしょうか?

 

 

☆まとめ☆

・ポキポキの原因は諸説あり

・2015年の情報では滑液の気泡説が有力

・鳴るからといって大きな問題はない

 

 

以上です。

 

 

 

 

ご質問も以下のバナーから

詳細をご確認いただきぜひ送ってくださいね♡

運動嫌い専門!骨先生こと柴田郁恵ご提供メニュー
骨セミナー
骨先生のオンライン個別相談
運動指導者向けビジネスセミナー
予約可能日時
お問い合わせ

大好評発売中!
柴田郁恵の骨セミナー実技復習DVD

ご自宅で好きな時間に気軽に始められる!!
骨先生のメソッドを取り入れて理想の自分になりましょう♪

骨先生の公式LINE@ができました
骨先生の最新情報を受け取りたい方は、LINE@にご登録くださいね♡
QRコードまたは
友だち追加
または
@honesensei
で検索!!