カラダが硬くても骨セミナーに参加できますか?

投稿日: カテゴリー: ◆骨先生が100の質問にお答えします

カラダが硬くても骨セミナーに参加できますか?

埼玉県にお住まいのプリンさんからご質問をいただきました。

ありがとうございます!

度々こういったご質問をいただきますが・・・

結論はただ1つ!!大歓迎です♡

大切なのは少しのことの継続

大人になると、運動をする機会どころか、カラダを使う機会すら減ってしまい、今やスマホ1台、指先だけで様々な用事が済む時代・・・ですから、カラダが柔らかいです!って自信満々に言える方のほうが圧倒的に少ないだろうと、運動指導の現場で長く、たくさんの方にお会いしていて感じます。

でも、私も遺伝的には全くカラダが柔らかくないのですよ!一応、柔軟性の目安として、前後と左右の開脚はできますが、これは5歳からバレエを習っていたり、現在でも運動指導の現場に出ているからであって、継続をしなければ簡単に硬くなってしまいます。

うちの父も、母も、えらいこっちゃの硬さですので、今度皆さんに証明したいくらいです。笑

 

骨セミナーで習う動きはたった3つ!

骨セミナーでお伝えしている動きは2時間の中で、たった3つ!少ないと感じる方が多いかもしれませんが、運動嫌い・運動が苦手・また、カラダが硬い方にも無理なく継続していただけて、心地よいモノのみを厳選してきた結果の3つです。

たった3つですが、はじめは悲鳴が上がったりするものの。笑 継続しているうちにやらないと気持ち悪い!というくらい、カラダが欲してくる、心地の良い動きのみです。(ここまでくれば上級者ですね♡)

本来私達のカラダは動物的本能として、動くことが心地いいし、自然なことです。ぜひ、本来の心地よいカラダに戻っていきましょう。

 

できない現状・・・それは伸びしろです♡

できないから・・・硬いから・・・と諦めるのは簡単ですが、そんな時私がいつもお客様にお声掛けしているのは「○○さん、伸びしろしかないですね!」というジョークです。笑

そう、現状でできないから、これからどんどんとできるようになっていく伸びしろがあるということです。余談ですが、私が、7年ほど前にヨガインストラクターの養成コースに通っていた際は、ヨガのアーサナ(ポーズ)ができないうちが華だと、講師の方がおっしゃっていました。全てできるようになるよりも、できるようになる過程を楽しむことが、継続の秘訣だと思いますよ。

 

☆まとめ☆

・骨セミナーのご参加大歓迎です♡

・エクササイズ1つでもいいから継続できるように

・伸びしろがあると思って楽しむ気持ちを大切に♪

 

以上です。

ありがとうございました(^^)

 

 

ご質問も以下のバナーから

詳細をご確認いただきぜひ送ってくださいね♡

運動嫌い専門!骨先生こと柴田郁恵ご提供メニュー
骨セミナー
骨先生のオンライン個別相談
運動指導者向けビジネスセミナー
予約可能日時
お問い合わせ
大好評発売中!

柴田郁恵の骨セミナー実技復習DVD

ご自宅で好きな時間に気軽に始められる!!

骨先生のメソッドを取り入れて理想の自分になりましょう♪

 

骨先生の公式LINE@ができました
骨先生の最新情報を受け取りたい方は、LINE@にご登録くださいね♡


QRコードまたは
友だち追加
または
@honesensei
で検索!!